魔導石

【登場作品】超鋼戦紀キカイオー


 宮殿巨人ガムダの装甲材質。見た目はそのまま遺跡の石。

 魔導石でできたガムダの腕は、上半身から離れて常に浮遊している。また、魔法により遠距離に飛ばしたり、大きさを変えたりできる。

 遠い昔、優れた文明を持ちながら滅んでしまった王国があった。国王や民衆の無念さが、強力な残留思念となってアレクシム王子を蘇らせ、遺跡を動かし、「巨人宮殿ガムダ」を造り上げた。アレクシムは滅んだ王国の再建するため、ゴルディバスの配下に成り下がっている。

 ガムダは敵専用機体であり、プレイヤーが使用する事はできない。

  • 最終更新:2012-10-24 12:54:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード