超硬質スチール

【登場作品】進撃の巨人


 
 巨人の弱点(後頭部からうなじにかけての縦1m幅10cm)をV字型に削ぐために用いられる剣の材質。剣は巨人の硬い肉を切るため、しなるようにできている。

 工場都市でのみ生産される鋼材であり、強靱さとしなやかさを兼ね備え、巨人の肉質を斬裂しうる現在ではほぼ唯一の素材。

 これによって鍛造した刃に特殊な製法で折れ筋を入れた「半刃刀身」は対巨人兵器として広く知られている。「超硬質スチール」の精錬には、工場都市が備える高炉が必要不可欠であり、工場都市以外では製造できない。

 また、超硬質スチールの鍛造時には複数のレアメタルを微量に混入させる必要があるが、その素材と割合は工場都市内部の秘中の秘となっている。

 
 モンスターハンター3Gでは、進撃の巨人とのコラボ企画において、「超硬質スチール」が登場しており、双剣「超硬質ブレード」の素材となる。

  • 最終更新:2012-05-31 01:25:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード