合成エネルゴン

【登場作品】超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム


 バルクヘッドの頭部に古代の技術情報が記録されたサイバトロンデータシリンダーからエネルギー状の情報が書き込まれたため、合成エネルゴンの化学式が明らかになった。

 エネルゴン問題を解決できるかと期待されたが、そのままだとバルクヘッドの記憶が消えてしまうため、化学式が不完全な状態で情報を破棄した。

 ラチェットが合成した合成エネルゴンは、オートボットに使用すると劇的なパワーアップを果たすものの、正確が利己的かつ暴力的になる副作用があった。

 通常鉱物資源として採取されるエネルゴンは結晶体だが、こちらはすでに精製状態のためか緑色の液体となっている。

  • 最終更新:2012-11-04 20:54:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード