ヴィブラニウム(アイアンマン)

【登場作品】アイアンマン


  トニー・スタークがニック・フューリーからの助言と、父ハワードがエキスポの地図模型に遺したヒントから着想を得て完成させた新元素。パラジウムに代わるアークリアクターのエネルギー源となる。逆三角形をしており、これをリアクターに装着すると円形だったアイアンマン胸部リアクターのシルエットも逆三角形になる。
 コア自体のパワーが増強されたとことで、アーマーの戦闘能力も向上。飛行時のスピードも格段にアップしている。

 ヴィブラニウムはキャプテン・アメリカの盾の材質であり、トニーが自宅でヴィブラニウムを開発するシーンでは、キャプテン・アメリカの盾らしきものが登場する。トニーも思わせぶりに、「それが必要だった」と言う割には、プリズム加速器の水平を保つため、支えにされてしまう。

  • 最終更新:2012-10-07 23:28:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード