ビグザニウム合金スーパーセラミック複合材

【登場作品】機動武闘伝Gガンダム


 ネオジャパンコロニー軍所属のモビルアーマー、JMA-27Tファントマの装甲材質。
 ファントマはビグザムのように脚の生えたモビルアーマーの形状をしている。デビルガンダムがネオジャパンコロニーから脱出したときにウルベが追っ手として使用したが、デビルガンダムの攻撃によって撃墜された。

 名称の由来はもちろん、『機動戦士ガンダム』のモビルアーマー、「ビグザム」から。ただし、ファントマはビグザムほどの大きさはなく、頭頂高19.7m 重量12.8tと設定されている。幅があることもあって、15m級の未来世紀のモビルファイターやモビルスーツと比べると、かなり大きい。

 かつて存在した、機動武闘伝GガンダムWebでは、「Jコロニーチタン合金スーパーセラミック複合材」と設定されていた。

  • 最終更新:2012-07-28 11:08:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード