ゲルトニウム(サンダーセプター)

【登場作品】サンダーセプター


 最終兵器V-28を稼働させるために必要な特殊鉱物。

 『サンダーセプター』は、1986年7月にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)がアーケードゲーム用として発表したフロントビュー型シューティングゲーム。

 銀河系内の各星間がハイパーウェイと呼ばれるエネルギー通路でつながれていた宇宙暦7650年。 銀河連邦宇宙軍と異形生命体エイリアンとの戦争は、エイリアン側の圧倒的優位のまま継続していた。
 連邦宇宙軍は起死回生の最終兵器としてV-28を開発。 しかしV-28を作動させるために必要な特殊鉱物ゲルトニウムは、すでにエイリアンの手に落ちた惑星ケルベロスにしかない。 激しい戦闘の後、残されたジムリッターは、ゲルトニウムを届けるため、ハイパーウェイ専用航宙機サンダーセプターを駆って、妨害するエイリアンと戦いながら、ただひとり連邦宇宙軍基地へ向かう。

  • 最終更新:2012-11-02 00:07:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード