ガルヴォルン

【登場作品】シルマリルの物語


 輝く黒を意味する魔法の金属。

 エオルというエルフが隕石から鍛えた金属。「黒玉のように黒々と輝くため」にこの名が付けられたという。特定の元素と共に鍛造されるとたいへんな硬度となる。エオルはどこへ行くときにも、この金属の鎧を身につけていた。

  • 最終更新:2012-10-31 11:24:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード