ウラトリウム鉱

【登場作品】人造人間キカイダー


 第10話「サソリブラウン人間爆発に狂う」に登場したエネルギー鉱石。

 地中から現れたサソリブラウンは尻尾から出る殺人高熱エネルギーで、登山客を消し炭にする。実験に成功したプロフェッサー・ギルは、さらに研究を進めるため、中堀特殊高熱研究所にサソリブラウンを送り、中堀所長の拉致を命じる。

 拉致された所長とサソリブラウンを追うキカイダー。所長を乗せたトラックはキカイダーの攻撃で崖に転落。だが、サソリブラウンは所長を抱えて脱出しており、逃げ去ってしまう。

 サソリブラウンは中堀所長を拷問し、協力を要請するが、拷問で意識が朦朧とした所長は反応を示さない。そこで、サソリブラウンは中堀所長の娘、カズコに化け、高熱エネルギーの秘密「ウラトリウム鉱」が白竜谷にある事を聞き出す。

 ジローはカズコが落としたペンダントの石を分析回路でウラトリウム鉱だと判断。本物のカズコから、中堀所長に連れられて訪れた白竜谷で拾ったものだと聞く。こうして、ジローは白竜谷に先回りする。
 サソリブラウンも遅れて白竜谷に到着。戦闘になり、ジローはギルの笛の音で苦しめられる。殺人高熱エネルギーに狙われるジロー。しかし、発射直前、落雷の音に笛の音がかき消される。ジローは自由になり、キカイダーにチェンジ。

 殺人高熱エネルギーの連射をかわし、ダブルチョップから大車輪投げ、デンジ・エンドでサソリブラウンを撃破。父と娘は抱き合って再会を喜ぶ。

  • 最終更新:2012-10-19 00:43:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード